欠席するなら電報で

抱きしめる花嫁

結婚式を欠席するならば、電報という形で新郎新婦にお祝いの言葉を捧げることができます。電報の種類も年々増えているので、いろいろな方法で新郎新婦にサプライズをすることができます。

この記事の続きを読む

電報で感謝の言葉を

幸せな新郎新婦

結婚式をなんらかの形で欠席することとなった場合、電報を送ることで新郎新婦への気持ちを届けることができます。披露宴中に読まれることが一般的で、歓談中などで司会者の方が読み上げてくれます。

この記事の続きを読む

伝統的な挙式

花びらと指輪

神社挙式は日本の文化を感じることができる挙式です。挙式用の会場ではないので、制約もいろいろとありますが、価格も安く、一番日本を感じることができる挙式を行なうことができます。

この記事の続きを読む


言葉以外にも送れる

教会の鐘が鳴る

NTTまたは民間企業に依頼

結婚式にやむを得ず参列できない場合、お祝いの電報でメッセージを届けるのが一般的です。電報を依頼できる場所は、NTTまたは民間の特定信書便事業許可を得ている企業、いわゆるネット電報です。一昔前までは、NTTの公共事業でしたが、郵政民営化などから規制緩和によって民間企業も参入することができるようになりました。 NTTとネット電報の大きな違いは、NTTの場合、文字数課金制という点です。文字数が多くなれば料金が高くなります。ネット電報の場合、一律の格安料金で提供している企業が多いです。たくさんの文字数のメッセージを送りたいなら費用面で言えばネット電報がおすすめですが、安心感があるという点でNTTも人気があります。

さまざまな種類の電報

インターネットが普及した現代において、若者にとってパソコンや携帯、スマホは必需品です。電報もネットで手軽に注文できることから、若者の利用者が多いようです。 結婚式に利用する際は、式開催の1時間前までには届くよう準備をしておくことが大切ですが、急ぎの場合当日発送も可能なところもあり便利になっています。 結婚式には、華やかなものが人気で、台紙形式以外にもぬいぐるみやプリザーブドフラワー、フワラーアレンジメント、バルーン電報など目で楽しめる商品が数多くなりました。結婚式の余韻を楽しめるよう、式後も飾っておけるような商品も人気があります。 結婚式以外にも、記念日や開店祝い、出産祝いなどさまざまなイベントに合う電報が豊富で、使用目的によって選ぶことができます。




© 2015 電報で気持ちを伝えて皆もハッピー【ハッピーフライト便】. All right reserved. Design by Boot'sshop

このエントリーをはてなブックマークに追加